英作文

「大矢復 英作文講義の実況中継」の評価と使い方

「大矢英作文の実況中継」の評価と使い方

受験英語の中で対策しにくいものと言えば、英作文ですよね。特に、塾や予備校に通っていない受験生にとって英作文の対策というのはなかなか難しいものだと思います。

 

そんな受験生におすすめしたいのが、大矢先生の「実況中継」です。

 

この参考書は、英作文対策のファーストチョイスとも言える1冊だと私は考えています。英作文対策として何から始めればいいのかわからない、模試で英作文の点数が思うように伸びない、などの悩みを抱えている受験生には是非使ってもらいたい1冊です。

 

早速、実況中継の評価と使い方を見ていきましょう。

 

 

 

1.基本情報

大矢復 英作文講義の実況中継

  • 単行本: 282ページ
  • 出版社: 語学春秋社 (2014/3/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4875687508
  • ISBN-13: 978-4875687504
  • 発売日: 2014/3/31
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm

 

ジャンル:英作文対策参考書

難易度:国公立二次試験レベル

到達目標:平易な英作文の問題で合格点

必要期間:1か月

用途:英作文、自由英作文の土台作り

対象者:英作文、自由英作文が入試に出題される受験生

問題数:和文英訳50題、表現63題、自由英作文3題

 

この参考書は主として3つのパートに分かれており、「和文英訳」、「表現」、「自由英作文」で構成されています。

 

問題数が多く見えてしまうかもしれませんが、1題あたりに必要な時間もさほどかからないので短期間での英作文の土台作りができるでしょう。

 

 

2.「大矢の実況中継」の評価

2-1. 使用上のメリット

・日本語的な発想から抜け出せる

日本語的な発想で英作文を書いてしまって減点されるという経験はありませんか?英語と日本語ではニュアンスが少し異なってきます。

 

日本語で考えて英作文を書くというプロセスではなく、英語で考えて英作文を書くというプロセスに移行するためのアシストをしてくれる1冊です。

 

・間違いやすいパターンを学べる

「乗る」という意味の英語を思い浮かべてください。「ride」、「take」、「get on」など様々なものが考えられます。

 

形が違うのですから、それぞれ意味が異なってくることは察しがつくでしょう。問題の状況に応じてそれぞれの言葉を使い分けていかなければなりません。

 

自転車に乗るのであれば「ride」、タクシーに乗るのであれば「take」というように出題される文意に応じた英単語(英熟語)の使い分けが必要になります。

 

 

2-2. 使用上のデメリット

・例文暗記は必須

特に自由英作文のパートでは重要なのですが、例文暗記が必須となります。文法知識だけでも英作文を書くことは可能ではありますが、英作文にはある程度の「決まった型」があります。

 

受験英語の中で使われるような決まりきった言い回しは最低限おさえておくべきだと思うので、並行して例文集などを学習しておくことが望ましいでしょう。

 

 

3.並行して使うべき参考書

先ほどの章でも触れたように、この参考書を使うにあたって「例文暗記」を同時並行で行っていく必要があります。

 

そこで今回は2冊ほど紹介したいと思います。

 

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100

・英作文基本300選―英語的発想の日本語をヒントにして覚える

 

以上の2冊が例文暗記におすすめの参考書になります。どちらも使う必要はないので、自分の肌に合ったものを使っていただきたいです。

 

また、他の英作文参考書を紹介しておくので参考にしてください。

 

・大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編

・大学入試英作文ハイパートレーニング自由英作文編

 

これに関しても必要に応じて使い分けてほしいと思います。

 

この記事のキーワード

, , ,

Copyright © 2019 みんなの英語 All Rights Reserved.

PAGETOP