英熟語

leave out、leave off、leave me aloneの意味、使い方【問題あり】

leaveと関連している「熟語・フレーズ」

 

 

 leave と関連している「熟語・フレーズ」

こんにちは!今回は、leave から始まる熟語と構文を紹介させて頂きます。

皆さんはインターネットでも、ネイティブがよく使うフレーズ、スラング用語などの紹介されているサイトをよく見かけるかと思います。

そういうのをより理解し、定着して使えるようになるまでは、『基本』を養わなければなりません。

 

この記事では、英語の『基本』を中心に書かせて頂きます!英語をやり直したい社会人の方、小学高学年、中学、高校生が勉強途中向けです。

 

それでは、本題に入りましょう!

 

 

leave out

意味:省く、除外する

読み方:リィーブ アウト

 

例文)①lucy has been left out of her friends.

   (ルーシーは、友達から省かれた)→仲間外れにされた

 

*①の例文に青く塗ってある箇所は、重要な文法「現在完了形の受動態」です。下の方に説明してあります。

 

leave off

意味:「〜をやめる」

読み方:リィーブ オフ

 

例文)②leave off your bad habit. (君の悪い癖をやめなさい)

* habit(名詞)習慣、癖

 

 

leave me alone

意味:一人にして、ほっといてよ

読み方:リィーブ ミー アローン

 

leave me alone
   ↓
me以外にyou, them, her, him, etcで表現できます。

 

今回は、leave me aloneを使って恋文(ラブレター)を例にとって、みてみましょう!

 

Michael(マイケル)という青年が戦地に行く途中で書いた、婚約者、Anne(アン)に宛てた手紙の内容。

 

 

Dear, My lovely Anne.

I have always been thinking of you, Anne since we met last time.

I really want the war to finish soon and I want to be your husband right now.

The reason I wrote to you is I forgot to say last time we met.

I decided to quit the military after this war so I promise you,  I will never leave you alone. To be honest, I should have told you face to face but

I will when I come back from war so, wait for me.

You are forever in my hart, Michael

 

(日本語)

僕の愛しのアンへ

僕は、君と最後に会ってから、いつも君の事を考えているよ。

本当に戦争がすぐに終わって、君の旦那さんに今すぐにでもなりたい

前に会った時に、言い忘れたことがあったから手紙を書いたんだ。

この戦争の後、僕は軍隊を辞めるのを決めたよ。だから、君を決して一人にしない事を約束するよ。正直、面と向かって君に言うべきだったんだけど

戦争から帰ってきたら、直接君に言うね。だから、僕のことを待っててね。

君は僕の心にずっといるよ

マイケル

この文では、否定の形で使われているので「一人にしない」となって、meがyouに変わって、表現されています。こんな感じに使うことができます。

この英文を使って、色々な英語の勉強に役立ててくださると嬉しいです。

 

確認問題

(1)〜(3)を英作しなさい。(1)と(2)は現在完了を用いて作りなさい。

 

(1)私はちょうど友達から省かれた。

(2)彼は、チームから除外された。

(3)私を一人にしないで。

 

 

確認問題(解答)

(1)I just have been left out of my friends.

(2)He has been left out of the team.

(3)leave me alone.

 

スペルミス、単語がわからなかった人は覚えるようにして下さいね。

英作文で、ピリオドを最後につけていない方も不正解です。

3回ピリオドと一緒につけて、紙に書いて練習して下さい。

 

Copyright © 2019 みんなの英語 All Rights Reserved.

PAGETOP