英単語

significantの意味・使い方・読み方

significantの意味・使い方・読み方

 

 

読み方

スィグニフィカントゥ

 

意味と品詞

形容詞

1.重要な

2.かなりの

 

 

例文

形容詞

1.The difference in our age is not significant.
(私たちの年齢差は重要ではありません)

2.School is a very significant part of your life.
(学校生活は人生で大切な部分です)

3.A significant increase in profits. 
(かなりの利益増)
*Increase(rise) in profit「利益の増加」
*profit「利益、(ある行為の結果の)得」

近年、トイフルの試験内容がビジネス等(会議、問い合わせ、ホテルの予約、ビジネスレター、カバーレター、レンタカー手配)の、実際海外に行ったら使いそうな問題になってきてます。

上の単語もそうですが、”Significant”と類語も合わせて、トイフルに出るのでしっかり押さえておくましょう!

 

 

類義語

形容詞:important「大切な、重要な」

You are very important to me.
(君は、僕にとって大切な人です)

 

形容詞:Considerable「かなりの、相当な数」

A considerable amount of money.
(相当な額のお金です)
* Amount(名詞)「量、金額、」

 

形容詞:Substantial「(数量などが)相当な、かなりの」

Reduce costs by a substantial amount.
(かなりの額のコストを削減する)

 

副詞:(Significantの副詞版です)Significantly「有意に、かなりの」

Sales increase significantly. 「売上額がかなり増えた」

 

 

反対語

形容詞:insignificant「重要ではない、ちっぽけな」

People often feel insignificant when they look up at the starts.
(星を見上げると、よくちっぽけな存在だと感じる)

 

Copyright © 2020 みんなの英語 All Rights Reserved.

PAGETOP