英検

英語4技能 ハイパートレーニング シリーズ

英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(1)超基礎編

英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(1)超基礎編

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 桐原書店 (2020/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4342205807
  • ISBN-13: 978-4342205804
  • 発売日: 2020/1/28

「英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(1)超基礎編」について

大学入学共通テスト、英語検定試験、大学の独自入試…これからの大学受験生は、様々な英語試験への対策を効率よく進めねばなりません。そこで桐原書店より新問題集の登場です。

本シリーズは、4技能の一つ “リーディング” 演習をベースに、豊富な音声データを併用することで、”リスニング”、”スピーキング” 学習もカバーしています。

そして、それらの学習を通じて身につけた知識や語彙が“ライティング”力にもつながっていきます。

特徴1

1冊につき20題の問題を収録。本文・設問・選択肢、すべてネイティブスピーカーによる完全オリジナル英文(CEFR準拠)。

特徴2

入試や、どのような英語検定試験にも応用できる力をつけるために、オーソドックスな設問形式を採用。

特徴3

付属の音声CDには本文を収録。
さらに桐原書店のウェブサイトから、本文・語句・チャンクリピーティング用の音声データもダウンロード可能。

 

1超基礎編は、CEFR A1レベルを想定しています。

ネイティブスピーカーによる、20のオリジナル英文。設問・選択肢も、すべて英語の本格的問題集。

対応レベル:英検4級

 

英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(2)基礎編

英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(2)基礎編

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 桐原書店 (2020/1/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4342205815
  • ISBN-13: 978-4342205811
  • 発売日: 2020/1/28

「英語4技能ハイパートレーニング 長文読解(2)基礎編」について

大学入学共通テスト、英語検定試験、大学の独自入試…これからの大学受験生は、様々な英語試験への対策を効率よく進めねばなりません。そこで桐原書店より新問題集の登場です。

本シリーズは、4技能の一つ “リーディング” 演習をベースに、豊富な音声データを併用することで、”リスニング”、”スピーキング” 学習もカバーしています。

そして、それらの学習を通じて身につけた知識や語彙が“ライティング”力にもつながっていきます。

特徴1

1冊につき20題の問題を収録。指示文・本文・設問・選択肢にいたるまで、すべてネイティブスピーカーによる完全オリジナル英文(CEFR準拠)。

特徴2

入試や、どのような英語検定試験にも応用できる力をつけるために、オーソドックスな設問形式を採用。

特徴3

付属の音声CDには本文を収録。
さらに桐原書店のウェブサイトから、本文・語句・チャンクリピーティング用の音声データもダウンロード可能。

 

2基礎編は、CEFR A1レベルを想定しています。

ネイティブスピーカーによる、20のオリジナル英文。設問・選択肢も、すべて英語の本格的問題集。

対応レベル:高校入試・英検3級

 

英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(3)標準編

英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(3)標準編

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 桐原書店 (2019/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4342205823
  • ISBN-13: 978-4342205828
  • 発売日: 2019/3/29

「英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(3)標準編」について

大学入学共通テスト、外部検定試験、大学の独自入試…これからの大学受験生は、様々な英語試験への対策を効率よく進めねばなりません。そこで英語4技能入試開始に向けて、桐原書店より新問題集の登場です。

本シリーズは、4技能の一つ “リーディング” 演習をベースに、豊富な音声データを併用することで、”リスニング”、”スピーキング” 学習もカバーしています。

そして、それらの学習を通じて身につけた知識や語彙が“ライティング”力にもつながっていきます。

特徴1:

1冊につき20題の問題を収録。指示文・本文・設問・選択肢・語注にいたるまで、すべてネイティブスピーカーによる完全オリジナル英文(CEFR準拠)。

特徴2:

大学入試や、どのような4技能試験にも応用できる力をつけるために、オーソドックスな設問形式を採用。

特徴3:

付属の音声CDには本文を収録。さらに桐原書店のウェブサイトから、本文・語句・チャンクリピーティング用の音声データもダウンロード可能。

 

(3)標準編は、CEFR A2レベルを想定しています。

ネイティブスピーカーによる、20のオリジナル英文。指示文・設問・選択肢・語注、すべて英語の本格的問題集。

 

英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(4)中級編

英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(4)中級編

  • 単行本(ソフトカバー): 256ページ
  • 出版社: 桐原書店 (2019/3/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4342205831
  • ISBN-13: 978-4342205835
  • 発売日: 2019/3/29

「英語4技能 ハイパートレーニング 長文読解(4)中級編」について

大学入学共通テスト、外部検定試験、大学の独自入試…これからの大学受験生は、様々な英語試験への対策を効率よく進めねばなりません。そこで英語4技能入試開始に向けて、桐原書店より新問題集の登場です。

本シリーズは、4技能の一つ “リーディング” 演習をベースに、豊富な音声データを併用することで、”リスニング”、”スピーキング” 学習もカバーしています。

そして、それらの学習を通じて身につけた知識や語彙が“ライティング”力にもつながっていきます。

特徴1:

1冊につき20題の問題を収録。指示文・本文・設問・選択肢・語注にいたるまで、すべてネイティブスピーカーによる完全オリジナル英文(CEFR準拠)。

特徴2:

大学入試や、どのような4技能試験にも応用できる力をつけるために、オーソドックスな設問形式を採用。

特徴3:

付属の音声CDには本文を収録。さらに桐原書店のウェブサイトから、本文・語句・チャンクリピーティング用の音声データもダウンロード可能。

(4)中級編は、CEFR B1レベルを想定しています。

ネイティブスピーカーによる、20のオリジナル英文。指示文・設問・選択肢・語注、すべて英語の本格的問題集。

 

「英語4技能 ハイパートレーニング」シリーズ著者について

安河内/哲也

1967年、福岡県生まれ。上智大学外国語学部英語学科卒。東進ハイスクール・東進ビジネススクールのネットワーク、各種教育関連機関での講演活動を通じて実用英語教育の普及活動をしている。
また、言語活動型英語授業を促進するために、大学入試や高校入試へのさらなる4技能試験の導入にむけて活動中。
子供から大人まで、誰にでもわかるよう難しい用語を使わずに、英語を楽しく教えることで定評がある。著書多数

ロビンス,アンドリュー

1979年、ワシントンDC生まれ。ペンシルベニア大学コンピューターサイエンス学部を卒業後、システムエンジニアとしてデータベースの構築やソフトウェアの開発に従事。
2006年に来日後は、英会話講師、システムエンジニア、大手人材派遣会社の海外展開支援などを務めてきた。
2014年には日本語検定N1を取得。2016年、教育とテクノロジーの融合について研究するため、ハーバード大学教育学大学院へ進学。
修士号を取得後、再び来日。現在は、英語教材や教育ソフト開発などの事業に携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

Copyright © 2021 みんなの英語 All Rights Reserved.

PAGETOP