英文法

「much」と「little」の比較

「much」と「little」の比較を

 

この記事は3分で読めます。

 

3分だけ時間をください!!!

 

さて、貴重な時間をいただいて今回解説するのは「特殊な形の比較」です。

 

「特殊な形の比較」と言っても、何のことだかさっぱり分かりませんね。

 

簡単に言うと…

 

比較級、最上級に変化する際に通常とは異なる形で変化する比較

 

のことです。

 

具体的には…

 

「much/many」と「little/few」の比較級、最上級について今回は解説をしていきます。

 

 

 

①「much/many」の比較級

結論から言うと「much/many」の比較級は、「more」です。

 

では、その使い方を見ていきましょう。

 

ex)Ken did more work than three men put together.
訳)ケンは3人分以上の仕事をした。

 

「work」は不可算名詞なので、「more」の原形は「much」であることが分かります。

 

「than」以下を消して、「more」を「much」に変えた文を考えてみましょう。

 

ex) Ken did much work.
訳)ケンはたくさんの仕事をした。

 

上の2つの文を比べれば分かる通り、比較対象を設けることで、より具体的に、どれだけの仕事をしたかが明確に分かりますね。

 

では、次は「much/many」の最上級です。

 

 

②「much/many」の最上級

また、結論を先に書きます。

 

「much/many」の最上級は、「most」です。

 

では、この「most」がどのように使われるのか見てみましょう。

 

ex) This is the largest hotel in my city and has the most rooms.
訳)これは、私の街で最も大きなホテルであり、客室数もいちばんです。

 

文末に「most」が使われていますが、これは「many」の最上級です。

 

後ろに「rooms」という可算名詞があるので、「many」の最上級であることがすぐに分かります。

 

 

③「little/few」の比較級

またまた、結論から言うパターンです。

 

「little/few」の比較級は、「less」です。

 

ex) You should eat less salt.
訳)塩分は減らした方が良いよ。

 

日常的にも使える英文なので、ぜひお父さんに使ってみてはいかがでしょうか。

 

「salt」は不可算名詞なので、「less」の原形は「little」であることが分かります。

 

 

④「little/few」の最上級

例のごとく、結論から述べます。

 

「little/many」の最上級は、「least」です。
ex) Ken spent the least money.

 

訳)ケンは最小の支出で済んだ。

 

「money」は不可算名詞であり、それを修飾しているため「little」が原型であることが分かります。

 

 

確認問題

(    )内に、日本語に合うように英語を入れなさい。

 

1. He read (          ) books in his class.
彼は、クラスでいちばん本を読んだ。

 

2. If you wish to lose weight, eat (          ) meat and rice.
体重を減らしたいのなら、肉と米の摂取量を減らしなさい。

 

解答&解説

1. the most

「いちばん」という意味を示すために最上級、そして本は可算名詞なので原形は「many」であることが分かるので、上のような答えになります。

 

2. less

少し分かりにくかったかもしれませんが、(          )内には「less」が入ります。

元々の状態よりも食べる量を減らすということで、比較級が入るという解釈をしてください。

 

以上、「much/many」、「little/few」の比較級、最上級の解説でした。

 

以下のリンクから、他の比較に関しても確認しましょう。

 

比較の基本事項をしっかり押さえる!

この記事のキーワード

,

Copyright © 2019 みんなの英語 All Rights Reserved.

PAGETOP